呑合半平(のみあわせはんぺい)販売開始

●呑合半平(のみあわせはんぺい)販売開始
❶【ことの発端】
2020年11月27日…
常滑にある老舗の酒蔵、澤田酒造株式会社さんの麹室で火災が起き、麹室が全焼しました。

幸い人的な被害はなかったものの、酒造りは止まってしまい、3段仕込み用の麹100kgが行き場を無くしてしまいました。

50kgは何とかする事が出来たものの、残りの50kgは廃棄せざるを得ない状況になりました。

❷【澤田薫社長の想い】
そんな時、僕はZIP-FMでナビゲーターとしても活躍し、愛知酒造組合主催のイベントでも活躍されているMEGURUさんを連れて澤田酒造さんを尋ねました。

お酒と練り物の相性が良い分、何か澤田酒造さんの5年後、10年後に繋がる事が出来ないか?
それが無理でも、MEGURUさんとの距離を近づける事で何か復興のお役に立てるのでは?
そんな想いでした。

そんな時「50kgの麹を廃棄しなきゃいけないんです…」澤田薫社長がそう話される姿が、MEGURUさんと僕の心を大きく動かします。

そこから「呑合半平」の物語がスタートする事となります。

❸【呑合半平完成に向けて】
それから、味、パッケージ共に試行錯誤を繰り返し、またお酒との相性なども吟味する事、約半年…

ついに2021年5月22日、23日の澤田酒造 感謝!新酒販売会でお披露目する事が出来ました。

当日は多忙な中MEGURUさんも2日間売り子に徹してくれました。

結果、多くの方が駆けつけてくださり、呑合半平をご購入して頂きました。

❹【ようやくスタートライン】
とは言え、これはスタートラインに過ぎず、澤田酒造さんの麹室復興への道のりはまだまだこれから…

豊浜水産としては、微力ながら、それでも粘り強く伝え続け、お手伝い出来ればと思います。

また今回、澤田社長と深く関わる機会が出来、尊敬出来る経営者が1人増えました。
澤田社長の立ち居振る舞いは、本当に素晴らしい。

腰の低さ、懐の深さ、歴史のある業界の中、女性経営者として多くの荒波を潜ってきたであろう堂々とした立ち居振る舞い、その中にも品がある…かと思うと機転の利いた行動力でリーダーシップを発揮し…
見ているだけで勉強になりました。

もちろん澤田社長だけではありませんが、この状況下、澤田酒造さんの周りに多くの支援者が現れた理由がここにあるなと思いました。

こんな素晴らしい会社と共同で商品を開発する事が出来た事、心より感謝申し上げます。

ご縁に感謝。

………………………………………………………………………………

澤田酒造麹室復興応援プロジェクトから生まれた
呑合半平(のみあわせはんぺい)
※売上の一部は澤田酒造麹室復興の応援金として寄付されます。

呑んで食べて、澤田酒造さんの麹室復興を応援しよう!

販売のご予約は、0569-65-2968までお問い合わせ、または「豊浜水産楽天市場店」まで。

つなぐちゃんコンセプトはコチラ

〒470-3412
愛知県知多郡南知多町豊浜下大田面23−3
(製造直売店)

TEL: 0569-65-2968

FAX: 0569-65-2968

是非フォローお願いします♫
facebook twiter instagram

Copyright c 2019 豊浜水産 | 愛知南知多(豊浜はんぺい) All rights Reserved.

ページトップ